Englishでもクック・イート・シェアを見ることができます
閉じる
クリックして評価する
3件の評価投票 | 3287回のアクセス

健康にいい大和いものすりおろし料理です。

準備時間:
調理時間:
分量: バット分 バット分
タグ:
大和芋 おろしたもの 4合(720g)
八方だし 4合
(昆布 30cm 1枚
鰹節荒節 4.5連
一番けずり 250g
900cc
みりん 540cc
ハナマサ醤油 540cc)
棒寒天 一本
テレット
板ゼラチン 一枚

作り方

  1. だしの準備深鍋に水を9升入れる。
  2. 昆布、鰹節、一番削りを入れ、沸騰してから弱火にして2~3時間煮出す。
  3. はじめの量から二割減ったらだしの出来上がり。
  4. 最後にハナマサ醤油を入れる。
  5. 出来ただしをネルの布巾でこす。だしの完成。
  6. 大和芋をすりおろす。
  7. だしの中に一本の寒天をいれ、煮とかす。
  8. 寒天が溶けたら裏ごしする。
  9. 裏ごししたものをもう一度火にかける。
  10. 沸騰したら、ちぎった板ゼラチンを加える。
  11. 溶けたら、すぐに火から降ろす。(煮すぎないこと。)
  12. ボールに山芋と寒天・だしを入れる。
  13. 熱いうちに混ぜる。
  14. 宮島、または泡立て器で寒天液と山芋が混ざったら、型に入れて氷の上に乗せる。固まったら冷蔵庫でさらに冷やし固める。
  15. もずく、なめこ、カニなどを大和芋のなかに入れても良い。食べる時に四角に切り、皿に盛る。
このレシピはどうですか?
クリックして評価する
x

レシピへのリンク

レシピを400ピクセル幅で切り取る (プレビュー)

レシピを300ピクセル幅で切り取る (プレビュー)

評論またはコメントをする